病気について

耳診療

ビデオオトスコープによる難治性のオトスコープ外耳炎治療を積極的に行っています。飼い主様から経過、症状をお聞きします。治療の流れなど、完治までの期間、料金などの説明をさせていただきます。外見、腫れ、内容物、症状により鼓膜の検査、アレルギー、角化異常症、免疫、異物、寄生虫、真菌、内分泌を確認する必要が要る場合もあります。鼓膜周囲に異常がなければ点耳薬・投薬、異常があればビデオオトスコープの治療になります。

*現在の治療方法について

麻酔下での耳道治療はよほど酷い場合を除いて施術しておりません、ほとんどの場合洗浄液での治療だけでも完治率が期待できます、洗浄液は2種類使用、またストロングステロイドの入ったオスルニア・ネプトラは使用いたしません、ご安心ください。

実際の治療

ビデオオトスコープ(ビデオ)